FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦肉祭39~プロの海女さん 執事の八木さん~ @中野ハルコロホール

おもしろいライブを観におもしろい場所へ。
『おふくろさん』の歌詞を改作しまくった上に
歌詞の大半が「川内康範の耳毛が出てる」という
本人に聞かせたら脳の血管ブチ切れて今すぐ憤死するような
作品を歌い上げた元気いいぞうを皮切りに
恐ろしいまでにクオリティと攻撃力の高い舞台。
主催の大本営八俵は200パーセント力技で、
「実写版の鬼太郎をウエンツ瑛士にした奴ぶっ殺す」
と叫びながら竹槍を持って客席に突進し、
その後エアギターならぬ新ジャンル・エアWARで
文字通り客席を爆撃するという帝国軍人そのままの芸風を披露。
ひとしきり暴れた後の漫談では、苦肉祭の2代巨頭のうちの一人、
ヘブリスギョン岩月が5歳の甥っ子に
「おじさんは東京で何をしてるの?」と聞かれ
「おじさんはね、東京でふざけてるんだよ」
と返したというエピソードが絶品。
"東京でふざけてる人"ことヘブリスギョン岩月と
東京でふざけてる類のチャンス大城は
いつも通り魑魅魍魎な世界観の前衛的一人芝居を押し付けつつ
いつの間にやら観客に語りかけるような漫談にシフトするという
現実と虚構の狭間を行ったりきたりする複合エンターテイメントで
あいかわらず時代の3歩先を行く天才ぶり。
そして待望の苦肉祭初上陸を果たした
舞台に上げてはいけない人種と健常者のボーダーライン上をうろうろする
異端芸人の最北端ことchu×3チューブの片割れ・愛知万太郎は、
さながら教育テレビで字幕付きで放映されそうなたどたどしい日本語で
1000パーセント意味がわからない上に
素でネタが飛ぶというトリプルA級のショートコントを披露し
辛うじて謝罪と分かるコメントを残し逃げるように舞台を去るという
果たしてこれをお笑いというジャンルにカテゴライズして
人権侵害に当たらないのか討論の余地ありありな出し物で、
咄嗟に主催者もとい後見人が弁明に現れるという非常事態。
親の仇かというぐらい笑い倒す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

冷凍食品

Author:冷凍食品
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。