FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦肉祭47 @中野ハルコロホール

毎月29日に開催されている黒ミサ、
改メ、戦後最大のミニライブ・苦肉祭。
名刀長塚の弟子・うかれ小島のネタは、
横になってチンポコをシコりながら
相田みつをの詩を朗読するという
マスターベーションみたいな内容(ダブルミーニング)で、
ネタ中にもかかわらず居島一平から頭をひっ叩かれて強制終了。
それ以外にはとくにトピックもなく通常公演。
通常といっても、
会場が知らない民家の一階だったり
主催者自ら傷痍軍人を装って暴走し
観客の手荷物を粉砕したりと、
他のお笑いライブと比べれば十分異常だが、
毎月見ていると感覚が麻痺してきて、
逆にTHE GEESEとかラバーガールあたりの
真っ当なコントライブをたまに見に行くと、
「なぜ会場が民家じゃなくてライブハウスなんだ?」
「なんでそこでちんこ出さねーんだよ!」
「軍人の格好して客席に特攻しろよ!」
などと思いはじめるまでに笑いの基準が狂って、
今さら「M-1グランプリの予想しまーす!」
「まあ笑い飯と麒麟は堅いよね」
「ダークホースはサンドウィッチマンかな?」
とかまともなこと言ってもまったく説得力がないという事態に。
でも、こんな僕で良かったら
爆笑オンエアバトルの審査員にしてください!
(注・両腕とも義手なのでボールは転がせません。)
(注2・代わりにおもしろかったら義眼を転がします。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさか・・・

G馬○が小○とヤッてたのは、知ってましたがターザン○本ともヤッてたとは・・・。
同じく殿方ネタで、力道山の息子・百○とヤッてた事といわゆるネコ役だったというのを初めて知った時は、もっと驚きましたが。
個人的には、マキタスポーツの引き出しの多さとスキルの高さを再認識しました。実力はピカ一だけど、メジャーにはなれないんだろうな・・・。
あと北の方の国からが、最近太って純クンから宮崎哲哉に変貌してきているという自虐ネタがツボでした。

「北の方の国から」という芸名なのに、
宮崎哲弥似で、
おまけに居島一平が近くにいると、
「北」の意味があっちの方の「北」に変わってきますね。
大川興業に所属して
第2日本テレビの企画で、
おもしろ半分に半島に送られたりしたら完璧だと思います。

あの薄汚いジャージ姿サイコーですよね。
半島で例のグッズを売りつけたりするのもいいですね。それか全盛期の松村ばりにアポなしで、総連に突撃し例の中途半端なキレ芸を炸裂させて、たまたま来てた井筒に殴られたりとか。
また書き足しですが、最近の杉田セリフの小馬場という呪縛にもがき苦しみながらの狂い咲きは見事ですね。大体、悲しい事に小力や小猪木と違って全然、馬場と似てねぇし・・・。「俺のまんまを観ろ!マンマミーヤ!!」という叫びには心打たれました。
ところで別件になってしまいますが、待望の横須賀歌麿呂・単独公演が12月16日に下北ファインで行われますね。
今年、そして私にとっても初となる単独ライブ、今からとても楽しみです。

横須賀歌麻呂の単独公演に、
あの愛知万太郎率いられるchu×3チューブの単独ライブと、
12月は目玉イベントが目白押しですね。
プロフィール

冷凍食品

Author:冷凍食品
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。